お知らせ 詳細|吹田工場

≪トピックス≫ 製品紹介2021.07.08

今回は吹田工場内で設計・製作しました「シールドマシーン後続設備」を
ご紹介いたします。
 (※シールドマシーン…地盤を横に掘り進む掘削機。
   主に地下鉄やトンネルの掘削に利用される。)


① スクリューコンベアー (羽根直径1.1m×全長21.77m)
 シールド機の土圧を保持した状態で掘削された土砂・礫等を後方に搬送する設備

② スクリュー間の接続ジョイント装置 (直径1.28m)
 大型NC旋盤で凸側ジョイント部のR球面加工

③ 2軸スクリューフィーダー(羽根直径0.71m×全長8.193m×2軸)
 スクリューコンベアーから排出された土砂をホッパー内で保持し、
 後続設備に定量排出する設備


PAGE TOP

PAGE TOP